♪千の顔を持つ男で洋装入場・ウェディングパーティー動画

♠司会者はBGMをどのシーンで、どんな風に使ったのか?実際のシーンで司会者のコメントやビデオの振り、打合せからの司会者の考えなどをご覧ください。

  1. この曲は?  スカイハイ
  2. どのシーンで?  真ん中の洋装入場で
  3. どんな風に(効果を狙い)使ったのか?  ハイテンションに持っていくために使った

Wedding Partyで使う曲選定は楽しいものです。 でも、全体構成を考えるといろいろ難しくて、さらに注意点もあります。  お二人の好きな曲を選ぶのはもちろんいいとしても、その場面に合うかどうかを見極めることです。 そして、来賓者との一体感も大事ですよね。 そのために「ムーディックな曲」と「アップテンポな曲」、さらには「新・旧」を織り交ぜる!  さらにさらに、司会者もライブ感に強いこと、つまりそのBGMを司会者がどう活かせるかもポイントですよね。 先導するキャプテンやPA(ミキサーさん)腕も大事です。

  さて、このビデオのMさんのシーンは{洋装ー洋装ー洋装(キャンドル)}の真ん中の入場シーンです。 「最初の洋装入場」と「キャンドル洋装入場」は、しっとりとした名曲でした。 だから、「真ん中洋装入場」ではハイテンションな曲「スカイハイ」を選定! 司会者が皆様の協力を得て盛り上げました。 結果、大成功!  来賓者の拍手の勢いや手拍子、キャプテンの誘導・お二人の動き・司会のコメントでお解かりいただけると思います。 「ミル・マスカラス」といえば「千の顔を持つ男」といわれた人気レスラーでした。 それを知っている世代はもちろん、知らない世代だって、もう会場内全体が楽しいムードでいっぱい!さて、結婚式には老若男女が集います。  「お二人には新しくても、年配の方には懐かしい」このエッセンスがあるのとないのとでは雲泥の差が生じます。 そして、それらをビデオが、ダイナミックにうまく収録しています。 ブライダルホームがライブに強いのをここでもお解かりいただけたのならうれしいです。

(注)このパーティーはブライダルホームの司会者、スナップ写真、ビデオカメラマンが担当をしました。司会・写真・ビデオが一緒だと、当日も出来上がりも「うれしい!楽しい!気持ちイイ!」

 

毎日ハッピー!

2020年7月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

  1. ステキな笑顔いただきました!
  2. メゾネットSakura2階リビングよりロフトをのぞむ
  3. 1階インナーバルコニー側からリビングをのぞむ
  4. ダンディー・メフィラス星人
  5. スナップは一瞬の美しさ・階段を駆け下りる新婦
PAGE TOP